ママの失業・退職・転職→保育園退園までの猶予はどれくらい?

目安時間:約 13分
リストラ,失業,退職,退園,保育園

 

今日のブログは、

保育園ママ(パパ)が失業・退職・転職等で仕事を失った場合、子どもはどれくらいの期間、保育園に在籍できるのか?

 

保育園退園までの猶予期間の目安をお話しします。

 

 

・・・というのもですね?

 

当ブログ主・りあこは

長女の育休退園後に再入園を果たしたその半年後、

 

まさかのリストラ宣告を受けてしまったんです(泣)

 

  • 失業保険は使えるの?
  • 転職がギリギリ間に合うタイミングは?
  • 子どもが保育園を継続できる猶予は何ヶ月?

 

実体験から知った情報・注意点を混じえながらお伝えします

 

 

無念。私が育休取得して証明できたこと

保育園在園の猶予期間についてお話する前に、リストラの経緯も少しお話しておきますね

 

りあこさん、とても言いづらいお知らせがあるんだけど…

 

今月いっぱいであなたのお仕事

打ち切りが決まってしまったの

 

リストラの理由は、会社の業務縮小によるものでした。

ある部門を切り離すことになり、負担の大きかった事務業務が減ることになったのです。

 

今までは事務パートの補助さんが必要だったけど、今後はフルタイムの事務さん1人でもできるでしょう、と。

 

育休,リストラ

 

事務パート(りあこ)が育休をとったことで、フルタイムの事務さん1人でも仕事をまわせることがハッキリ証明できちゃってましたしね(´Д`;)

 

でも、会社に対して不満やグチは1つも感じなかったです。

 

むしろ…

 

申し訳なさでいっぱいでした

私のお勤め先は長女の産後4ヶ月から働かせてもらって、子どもが熱出したときも「すぐお迎え行ってあげて」と優しくしてもらうなど、親子でとても大切に扱ってもらった職場でした。

 

社長も事務さんもリストラを伝えるのは辛そうでしたし、失業の手続きについてもできる限り私にとって良いように手続きを進めてくれました。

 

ロクな恩返しもできないまま

こんなに良くしてもらったのにロクな恩返しもできないまま

 

会社都合のリストラではあったものの、私がまず思ったのは

 

「休んでばかりで迷惑かけてしまった」

「パートの立場で育休まで取らせてもらったのに」

「結局まともにお役に立てず、申し訳ないです…」

 

という無念な気持ちでしたね。

 

 

でも、感傷に浸ってばかりもいられません!

 

 

まずは

「仕事なくなる=お給料なくなっちゃう」わけで

 

お金のこと!

(切実っ)

 

それから、

 

保育園のこと!!

(またかっ)

 

 

会社都合のリストラで失業保険がもらえることに

まず、お金の話ですが

 

雇用保険に加入していたのは幸いでした!

(週20時間以上働いていたのです)

 

会社都合の失業でしたので、退職後はすぐ失業等給付金が受給できました(※特定受給資格者と呼ばれます)

仕事はなくなっちゃうけど失業保険はスグもらえたんですね

 

もしこれが自己都合退職だったら「給付制限」があるため、失業給付金(基本手当)がもらえるのは、離職してから3ヶ月以上後になってしまいます。

 

ちなみに私、独身時代はブラック企業にしか勤めたことなかったので、会社都合による失業って初めてだったんです。

 

なので、

 

「すぐ失業保険もらえるし、次の仕事はゆっくり探せばいいか…」

なんて思ってたんです

 

 

…が、甘かった。

 

 

1ヶ月で次の仕事探してね~

 

先生~!

 

私、今月いっぱいで失業が決まっちゃって。

次の仕事っていつまでに見つければ、保育園的に大丈夫ですか?

 

このときは確か保育園の先生に相談したんですね。

 

当時は私もあまりよく考えずに行動してたのですが、まずは役所に聞くべきだったなと今は思います(※後ほど説明します)

保育園に通える条件の1つは「保護者が就労していること」ですよね?

 

失業保険をもらう

無職

保育に欠ける要件を満たさない?

 

その辺を一応、先生に確認しておこうと思ったのです。

 

ママが無職になっちゃったら、子どもが保育園を継続するのに猶予期間とかあるんですか?

そうね

1ヶ月位なら大丈夫よ~♪

 

 

 

短っ!!

 

 

1ヶ月で次の職を探せと?!

 

確かに私の住まいは待機児童も少々いる地域でしたけど、都会の保育園激戦区みたいにハードな保活を繰り広げるようなエリアじゃないんですよ?

 

乳児クラスの育休退園制度といい、意外と見えないハードルって高いんですね…(ノд`)

 

 

転職活動の猶予期間は1~3ヶ月

その後調べてみたのですが、一般的には

退職後2~3ヶ月は猶予期間として認めている自治体が多いようですね。

 

私の住んでいるところでは、退職したら2ヶ月以内に次の仕事を見つけないと退園になります。

 

都内でも、そんなに激戦区でないところは求職中でも入園出来る場合もあり、その場合は2ヶ月以内に仕事が見つからなければ退園となります。
(見つかれば継続して通えます)

 

少なくとも私の地域(激戦区)では、失職しても求職期間3か月までは退園にはなりませんし、保育園も継続して預けられます。またほぼ同等条件で再就職なら、退園してません。

発言小町-認可保育園:内定取り消しや退園になりますか?

 

猶予期間は自治体によって規定がバラバラなんです。

 

ですので、正確な猶予期間については行政の保育園課まであなた自身が直接確認することをお勧めします

 

役所に質問TELするときのポイント・文例はこちらの記事にまとめてありますので、ご参考にどうぞ

 

自己都合で仕事を辞めた場合、失業保険もらいながら保育園は継続できる?

保育園の継続を考えたとき、転職活動の猶予期間は1~3ヶ月になる。

 

ということは?

 

さきほど雇用保険についてお話しましたけど

例えばもし、保育園ママさんが

 

自己都合で仕事を辞めた場合。

 

3ヶ月無職でやり過ごした後

失業給付金をもらいながら転職活動をするのは

 

保育園の継続を考えると不可能!

ということになります。

 

せっかく雇用保険かけてきたのになんだかなぁ…ですが

 

そもそも保育園は保育に欠ける家庭のための施設なので、さすがに3ヶ月も無職だと「あなた仕事してないんだから、ご自宅でお子さんの面倒を見てね」ということになるんですね

 

年長さんで卒園を間近に控えてる場合は?

「あと数ヶ月で卒園なんだけど…」

 

ちなみに、これが年長児だった場合は福祉の観点から在園を認めるケースもあるようです。

焦って転職活動する前に、一度行政の保育園課にご相談すると良いですね

 

【内緒・不正】なんで保育園に黙っててもバレるの?

さて、ここまでマトモな方法をお話してきましたが

 

「失業しても保育園に黙ってればバレないんじゃない?」

 

「めんどうだから転職活動してることは内緒にする」

 

という考え方もありますよね?

もちろん制度上はNGですが、お気持ちはわかります。

 

なんとか隠し通すこともできそうですが…

 

私の知人が失職したにも関わらず、園にも役所に知らせず子供はそのまま保育園に預けて求職活動をしていた事があります。幸い仕事はすぐ見つかりましたが、入社前に子供が園でけがをしてしまい、担任が前の会社に連絡して失職が発覚。

園で信用を失くすと後味も悪いので、正直に言った方がいいですよ。

発言小町-認可保育園:内定取り消しや退園になりますか?

 

保育園の呼び出し

知り合いの通報(密告)

等でバレてしまうんですね

 

書類を偽造するとどうなるの?

もしかしたら他にも裏技・抜け道として

 

知り合いの経営者さんや自営業者さんに

偽造の内定書やニセモノの就労証明書

を作ってもらう

という話を見聞きした方もいるかもしれませんが、

 

こちらは後ろめたさのグレーゾーンどころではなく

単純に不正です。

発覚次第、即・退園で二度と保育園に入園できなくなる等、大きなリスクを伴います。

 

なんにしろ…

不正も内緒も同じようなもので

 

バレやしないかドキドキ・オドオドしながら隠し通すのは、精神的にかなりツラいと思いませんか?

 

悠長なこと言ってられない?保育園ママのシューカツっ!

 

でも、現実問題、保育園ママが転職(就活)するとなったら、「精神的」とか「誠実」とかそんな悠長なこと言ってられないって!?

 

私もチビ2人抱えて次の職を探すことになったわけですが

乳飲み子抱えての転職活動は絶望的なんですよね…

 

 

次回の「保育園退園の体験談」は、

 

  • 資格・手に職なし
  • 実家フォローなし
  • そのくせ土日祝休みを希望

 

取り柄のないママが転職活動をするときのポイントというか必死感をまとめてみました。

 

そして、今はまだ気づいてないかもしれませんが、数年先に訪れる

 

小学校入学の壁!

 

 

上の子たちが入学してから気づきましたが、この壁、かなりハードル高いのですよ…

 

※ ↓ のページでは『退園猶予期間を無期限に伸ばす裏ワザ』をお伝えしています

保育園,退園回避策

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
このブログを書いてる人

3人娘のママ・りあこです
育休退園やリストラ・引っ越しなど保育園の退園(危機)を4回経験した強運の持ち主。

同じ境遇で悩んでいるであろう日本全国の保育園ママに向けて(たぶん)日本初の「保育園継続マニュアル」を作成・公開しました。

>>もうちょっと詳しい自己紹介はコチラです

カテゴリ
コメント
ブログ記事一覧

ページの先頭へ