売上が少ないと保育園が退園に…!ハンドメイド・WEBライターの起業

目安時間:約 4分
仕事を辞めたい,保育園どうなる

「保育園継続【1人起業】マニュアル」を読まれた読者さんから

 

売上が少ない保育園が退園になるかもしれない…!」という話をお聞かせいただきました。

「保育園継続【1人起業】マニュアル」を読む前にどんなことで悩んでいましたか?

1歳児の息子の入学前に自営業(Webライターハンドメイド販売)で起業し、自宅で働いていましたが

 

市役所の方針が変わったのか、

「働いている時間の割に売上が少なければ退園の可能性がある」とのお達しがあり、

 

売上も毎月数千円ほどしかなく(万単位行けばいい方)、さてどうしようかと頭を抱えました。

若干、思考停止しました。

 

何が決め手となってこのマニュアルを読みましたか?

自分で◯◯を始めようかと悩んではいたのですが、さて何から手をつけたらよいのやら……と頭を抱え、

 

時短のバイトも登録したものの、息子の保育時間の制限もあり、どうやら雀の涙ほどにしかならず、

 

「保育園を退園しないためにはどうしたらいいか?」とWeb検索して、こちらのメルマガのサイトに辿り着きました。

 

サイトを読んでみて、「気になるなー」と興味を持ったのでメルマガに登録してみました。

実際に読まれていかがでしたか?

りあこさんが自分の失敗を包み隠さずお話してくれて、とても親近感がわいたのと、

 

◯◯に対しての「怖いイメージ(~じゃないといけない、~じゃないと駄目といったレベルの高い要求があるイメージ)」がなくなり、自分のペースで出来そうかも? と少し希望がでてきました。

 

まだ問題は、解決していませんが…でも、毎回届くメルマガに励まされている気分になって、力が湧いてきます。

 

親の収入額・売上金額が少なくても退園?

 

「家族経営の自営業手伝いという働き方で、子どもを保育園に預けるのは選考基準で落とされやすい。」

という話は、以前からよく聞きましたが・・・

 

 

「働いている時間と売上(労働の実態)が見合わない場合も、退園になりますよ」

 

こちらの自治体の対応は、だいぶ踏み込んできましたね…

 

本来の趣旨から言えば、

保育園は「保育が欠ける子どもを預かる施設」。

 

親の収入は関係ないのですが…

 

現実問題として、フルタイムでも入れないなど

保育園の空きを待っているご家庭が多い地域(待機児童が多いエリア)では

在園児であろうと基準を厳しくするしか手段が残されていない状況もあることでしょう。

 

いつまでに・いくら稼げないと

保育園は退園になってしまうのか?

 

「保育園継続【1人起業】マニュアル」では

役所から踏み込んだ対応を迫られている都市部の保育園ママに向けても、具体的なアドバイスを送らせていただいています。

 

あなたの気づかなかった視点・発想が見つかりますように、お役立てください。

 

保育園,退園回避策

この記事に関連する記事一覧

comment closed

このブログを書いてる人

3人娘のママ・りあこです
育休退園やリストラ・引っ越しなど保育園の退園(危機)を4回経験した強運の持ち主。

同じ境遇で悩んでいるであろう日本全国の保育園ママに向けて(たぶん)日本初の「保育園継続マニュアル」を作成・公開しました。

>>もうちょっと詳しい自己紹介はコチラです

カテゴリ
コメント
ブログ記事一覧

ページの先頭へ