赤ちゃん小さくても、夜のパートなら働けるんじゃないか?

目安時間:約 3分
産後,夜のパート

「子育てしながらでも働けるように…」

 

と思って、結婚する前に一大決心して転職したのに転職先もブラック企業だったという、笑えないジョークみたいな展開後、

 

妊娠→退職→第1子出産。

 

でも、子どもが産まれた後、なぜか働くことを諦めてなかったんですよね。




 

産後2ヶ月で仕事探し始めました

 

諦めてなかったというか、

 

産後2ヶ月位からコンビニで求人誌さらってきては

「どの仕事だったら今の自分でも働けるか?」と読み漁ってました。

 

 

例えば…

 

s_starbucksもしかして夜のスタバだったら、パパが帰ってきた後、働けるかも…

 

いや、でもあの人しょっちゅう突然残業になるから「今日はムリ」って言われたらどうする?

 

娘を置いてスタバ行くわけにも…

 

いやいや、でももしかしたらカウンターの片隅でねんねしてられるかも?

 

…ムズかしいだろうか?

 

などなど

 

もはや妄想を通り越して

イメトレしてました(笑)

 

 

赤ちゃん可愛いし幸せなんだけど・・・

 

なんか知らんけど、当時ムショーに働きたかったんです。

 

 

次回の「保育園退園の体験談」は

 

→卵が先か鶏が先か…待機児童ゼロでも保育園に入れない

 

です。

 

妊娠退職した後も、赤ちゃん産まれたら働く気マンマンで役所の保育園課に乗り込んでいった妊婦さんのお話です。

保育園,退園回避策

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
このブログを書いてる人

3人娘のママ・りあこです
育休退園やリストラ・引っ越しなど保育園の退園(危機)を4回経験した強運の持ち主。

同じ境遇で悩んでいるであろう日本全国の保育園ママに向けて(たぶん)日本初の「保育園継続マニュアル」を作成・公開しました。

>>もうちょっと詳しい自己紹介はコチラです

カテゴリ
このブログの人気記事は?
コメント

ページの先頭へ